MENU

院長ご挨拶

院長:小林健二

こんにちは、西東京市のケン動物病院院長の小林健二です。現在獣医師2名、動物看護士兼トリマー2名で診療に当たっています。
当院の方針は、当たり前のことではありますが、正しい診断と適切な治療を行うことです。 そのために各種検査機器や治療用具をそろえ、最新の獣医学を勉強しています。 また、インフォームドコンセントを最も大切にしており、個々のペットが今どんな状態にあるのかを飼主様に丁寧に説明し、そのペットと飼主様に最も適した治療方法を話し合いながら決めていきます。 なぜなら、獣医学的には最良の治療方法だとしても、そのペットや飼主様にとって最適とは限らないからです。 飼主様が、病気を理解することで治療も成功につながると考えています。まずはお気軽にご来院ください。

Information

更新情報

お知らせ

  • 令和3年度狂犬病予防注射について
    狂犬病予防注射は4月1日より実施いたします。毎年4月から6月の間に受けることが推奨されます。
    西東京市在住の方には当院にて注射済み票、鑑札の発行もできます。

    フィラリア予防ノミダニ予防
    今季のフィラリア予防ノミダニ予防の受付開始しました。狂犬病予防注射と同時にも実施できます。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下における当院の対応について 4月13日

  • 詳細はこちら Click

ドクターズファイルの取材を受けました。

  • 院長へのインタビュー記事が載っています。Click

猫ちゃん専用診察時間をはじめました。Click

  • わんちゃんが苦手な飼主様、ご利用ください。:完全予約制(予約料金不要)

健康保険について

  • アニコム、アイペットを取扱いしております。
    受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
    ※保険証がない場合、通常の診療費になりますのでご注意ください。

お問い合わせ

042-463-0606

診察時間

診察
時間
9:00
|
12:00
/
3:00
|
7:00
/

※木曜日と祝日は休診です。

所在地

〒202-0015
東京都西東京市保谷町3丁目9-5

PAGE TOP